コスモウォーターのお掃除ロボット付きサーバーの解約方法

コスモウォーターのお掃除ロボットがついてくるのはココだけ

 

 

 

お掃除ロボットとウォーターサーバーが一体となっている画期的なアイデアで大注目のコスモウォーターですが、解約時の手続きは面倒なのでしょうか。早めに解約すると違約金が発生してしまうケースもよく聞きますし。。。
解約して損をしないように詳しく調べてみる事にしました。

 

 

コスモウォーターの解約手順

まずコスモウォーターの解約手順についてですが、最初にフリーダイヤル「0120−1132−99」に解約の申し込みをします。受付時間は9:00〜18:00までで土日祝日関係なく受け付けてくれますので普段お仕事をされている方でも安心ですね。ただどうしても休みの日は電話がつながりにくいのでできれば平日の午後がお薦めです。電話が繋がったら担当の方の指示を受けながらウォーターサーバーの返却の準備を行います。そして準備が整い次第返却の手続きを行うというのがおおまかな流れです。
ではここで解約手続きをスムーズに行うための注意点をいくつかご紹介します。

 

解約手数料

まず一番気をつけなければならないのが、解約時に発生する解約手数料についてです。コスモウォーターは2年以上使っての解約であれば解約手数料は無料なのですが、2年未満となると15,120円の解約手数料がかかります。この金額はお掃除ロボット付ウォーターサーバーになりますので、その他のサーバーの解約手数料は9,720円となっています。いずれにせよ2年未満の解約は高額な解約金が発生するというのがお分かり頂けるかと思います。解約後に2年未満だったと気づいたという事がないように、事前にカスタマーセンターに契約期間に関してなど問い合わせておきましょう。

 

注意しておきたいこと

次にウォーターサーバーを返却する際の注意点についてです。ウォーターサーバーの回収は宅配業者が来て行ってくれるので面倒な事は何もありません。しかし返却期間が解約の申し入れから二か月以上遅れてしまうと、月々864円の休止手数料が返却完了するまで延々と発生してきます。1か月900円近い無駄なお金を払い続ける事がないように、解約の申し入れをしたら速やかに返却してください。

 

お掃除ロボット付きサーバーの解約方法

 

以上のようにお掃除ロボット付きコスモウォーターの解約は、必要な手順を踏めば問題なく手続きを終わらせる事ができます。ウォーターサーバーは冷・温水を使い切っておいたり、回収前日に電源を抜いておくなど下準備はしっかり行っておいた方が当日バタバタしないと思います。また不明な点などは早めにカスタマーセンターに確認して、思わぬ出費がかからないように注意しましょう。

 

コスモウォーターに限らず解約の連絡を入れるのは何となく心苦しく感じてしまうものです。解約を引き止められたらどうしようなど余計な心配をしているうちにズルズル契約を引き延ばしてしまうなんて事もよくあります。それでは余計な出費がかさんでしまうので、解約を決めたら速やかに手続きを行いましょう。
>>トップページへ戻る